« スペックダウン | トップページ | D604でのダート走行 »

2008年6月24日 (火)

久々のXZL

ジムニー・シエラ(JB32W)のタイヤを中古で入手したXZLの6.50Rに履き替えました。
ちょいと減っていますが、まだオフロードで使えそうな山は残っています。
ホイールはブラV5.5Jオフセット0です。
タイヤが細身なので、オフセット0でもボディからはみ出していません。

舗装路ではミシュランサウンドXZL風味が聞く事ができます。XCL風味よりも静かですが、MT2 7.00R16よりは耳につく音です。

土のグリップは、MT2に比べると大した事はないように感じます。XCLに比べても悪いと思います。アクセルワークもシビアで、トラクションを失わないようにアクセルを開けすぎないことに注意が必要です。

まだ、ロックは走っていませんが、MT2までの柔軟性はなくともXCL並みのグリップをしてくれることを期待しています。
Ca340033a

オドメーター:116,535km

« スペックダウン | トップページ | D604でのダート走行 »

クロカン」カテゴリの記事

JB32W」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々のXZL:

« スペックダウン | トップページ | D604でのダート走行 »

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ